タワマン
NANKANG NS-20タイヤ (プレミアムタイヤ)

NANKANG NS-20は、ナンカンのニューフラッグシップモデルで快適性とスポーツ性を持たせたプレミアムタイヤです。

nankang-ns20

ドライグリップ性能、ウェット性能、ハンドリング性能、静粛性、快適性に優れ、高いレベルで燃費性能、耐久性も兼ね備えたスポーツプレミアムタイヤです。というタイヤメーカーさんのセールストークです。

NANKANG NS-20のタイヤデザイン

NANKANG NS-20のトレッドパターンは、こんな感じ

NANKANG NS-20

タイヤの横、サイドウォールは、こんな感じ

NANKANG NS-20

タイヤの角、ショルダー部は、こんな感じです。

NANKANG NS-20

タイヤカテゴリー(プレミアムタイヤ)インチサイズ(13インチ~22インチ)

NANKANG NS-20の実際のタイヤ性能はどうなのでしょうか?

ナンカンNS-2の後継と思ったらタイヤカテゴリーが違いました。NS-2はスポーツタイヤ、NS-20はプレミアムタイヤでした。

NS20

パターンはこんな感じ

NS20

スポーツと静かさを両立したようなパターンです。縦ミゾが多いので、排水性も良さそう。

NS20

この真ん中のマークは何???もしかして雪に対応しているということなのかな?じゃなくて、オールシーズンタイヤを狙ったのか・・・

NANKANG NS-20 タイヤ性能評価レビュー

さて一般道を試乗してみると、とっても静かなタイヤです。どちらかというと、NS-2タイヤに高級感を与えたプレミアムな感じです。コーナーを攻めても、NS-2同様グリップ力もありますね。

NANKANG NS-20 高速道路性能評価レビュー

速度が上がっても静かなタイヤ、しかも直進安定性が抜群です。速度が上がると結構パターンノイズが大きくなるのが当たり前なんですが、NANKANG NS-20は、静かさを保ってくれます。

NANKANG NS-20 首都高速性能評価レビュー

そのまま首都高に入って、大きな継ぎ目を通過してもしなやかに乗り越えてくれる感じで乗り心地もイイです。さてコーナーですが、スポーツタイヤの性格ですね。切り初めから反応が良く、グリップ力もかなりありますがコーナーを攻めてみると、グリップ力はNANKANG NS-2の方が少し上という感じでした。このNANKANG NS-20というタイヤかなりハイレベルのトータルバランスの優れた性能を持っていたのにはビックリう~ん・・・このNANKANG NS-20は完全にプレミアムタイヤレベルのタイヤでした。

NS20

今回、新品状態のNS-20に試乗しましたが、かなりハイレベルの快適性があるタイヤですね。値段からすると、高性能すぎるのがNANKANG NS-20というタイヤでした。値段が安いからと言って、あなどれないタイヤですね!満足度が高いタイヤということは、試乗テストで分かりました。
ナンカンNS-20のタイヤサイズと価格は
コチラから⇒NANKANG NS-20
プレミアムタイヤで、この安さには、驚きますよ。タイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

更新日:2020年06月17日

激安NANKANG(ナンカン)NS-20プレミアムタイヤに乗った感想と特徴 タイヤ性能はこんな感じです。でした!