ネクセンN3000タイヤでサーキット走行してきました。

NEXEN N3000タイヤ サーキットタイヤ性能評価レビュー

ヒーローしのいサーキットでN3000のタイヤ試乗テストをして来ました。

ネクセンN3000って、パターン的には完全にウエット重視パターンだったのでグリップはどうなのかチョット心配でした。

しか~し、そのグリップの高さと限界を超えたときのコントロール性は抜群でした。

50分連続で走っても、ブロック飛びもありません。それに溶ける温度になるとグリップは上がってきます。

完全にグリップタイヤの性格でしたよ!タイムも50秒台に入ったし、これならスポーツタイヤの枠を超えた、グリップタイヤのグリップ力です。

N9000も試しました、タイムはプレミアムタイヤなのにN3000よりイイのですが、長時間連続走行でブロック飛びがおきたので

残念ながら長時間走行のサーキット向きではありません。N9000はプレミアムタイヤですから、サーキット走行を想定していないのは当然ですが(笑)

N3000はタイヤカテゴリー的にスポーツタイヤの上位かグリップタイヤに入るグリップ性能をもっていました。

残念ながら、N3000タイヤが手に入らなくなってしましました。

ということで、コチラも参考に⇒アジアンスポーツタイヤランキング

アジアンタイヤ.jpのおすすめアジアンタイヤ、タイヤカテゴリー別ランキング

贅沢な高性能タイヤならコチラ⇒ プレミアムタイヤランキング

静かさ乗り心地を重視するならコチラ⇒コンフォートタイヤランキング

グリップ力欲しいならコチラ⇒スポーツタイヤランキング

快適性無視、圧倒的なグリップ力ならコチラ⇒ハイグリップタイヤランキング

ミニバンをもっと快適に⇒ミニバンタイヤランキング

大口径でも高性能しかも低価格⇒SUVタイヤランキング

ECOタイヤを選ぶならコチラ⇒ECOタイヤランキング

軽自動車も種類が豊富コチラから⇒軽自動車タイヤランキング

激安タイヤならオートウェイ

ここでタイヤの価格を見てください。

始めての方は、あまりの値段の安さに驚きますよ。

アジアンタイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

更新日:2022年09月29

安いNEXEN N3000タイヤでサーキット走行してきました。でした。