ナンカンAT5タイヤ性能は?乗った感想と特徴評価レビュー

NANKANG AT5タイヤの特徴

本ページはアフィリエイト広告を利用しています。

台湾高速道路アイアンタイヤ

AT-5(エーティーファイブ)は、中央部に配置されたブロックパターンをバーで繋ぎ、

トレッドブロックを安定させたことで、偏摩耗を抑制するとともに、悪路での安定した走行を可能にしました。

というタイヤメーカーさんのセールストークです。

タイヤカテゴリー(オフロードタイヤ)

インチサイズ(16インチ~20インチ)

NANKANG AT5のタイヤデザインを見てみましょう!

NANKANG AT-5のトレッドパターンは、こんな感じ

タイヤの横、サイドウォールは、こんな感じ

タイヤの角、ショルダー部は、こんな感じです。

NANKANG AT5の実際のタイヤ性能はどうなのでしょうか?

NANKANG AT5のタイヤサイズと価格は

こちらから⇒ NANKANG AT-5

NANKANG AT-5のタイヤ性能評価レビューです!

ちょうど車検で知人のハイラックスサーフのタイヤがアウトだったのでナンカンSP-5を買ってもらいました。

安いから知人も満足です(笑)早々ナンカンAT-5を履かせて試乗させてもらいました。

知人いわく、純正タイヤはグニャグニャして剛性がないからちょっと高速で怖かったんだよな~って!

なら剛性が高いタイヤを選んだ方が無難、ということでナンカンAT-5を選びました。

それより、国産タイヤの1/3の値段で4本買えちゃうんだから知人は、価格の方でビックリしていましたが!

性能は大丈夫なのか~???ナンカンタイヤはほとんどのタイヤを試乗テストしてその性能の高さは、把握しているけどごめんなさい!

まだSUVのナンカンAT-5は履いたことがないから分かりませ~ん(汗)と言うことで、

知人を助手席に乗ってもらっていざ試乗GOです。街中はかなり静かな印象です。

スポーツをうたっているタイヤはどうしてもブロックが大きい分多少パターンノイズが大きくなる傾向があるんですが

このナンカンAT-5はとても静かです。乗り心地は、やはり車が重量級なので、とてもイイですね!

首都高速

そして首都高にあら、このナンカンAT-5は高速もとても静かです。そして問題のコーナー・・・

これ横剛性がとてもあって、走りやすいし、速度を上げた時の直進安定性がイイね!

走った時は横風が強かったんだけどとくに煽られることもなく、大型トラックを抜かす時も安定しています。

思ったより性能が高くて、ビックリ知人からも、このタイヤイイねと言うコメントが

それにしても、ナンカンタイヤのSUVをようやく試乗して、性能テストしていますがここまでナンカンタイヤのSUVタイヤ性能が高くなっていたとは

今までテストしてこなかったことが恥ずかしいです。といっても、知人でSUV車乗っているのが、

少ないのでなかなかテストをするのも難しいところなんですけどね。でも10台ぐらいは乗っている方がいるから、協力を得てテストしていきま~す。

NANKANG AT-5のタイヤサイズと価格は

こちらから⇒ NANKANG AT-5

アジアンタイヤ.jpのおすすめアジアンタイヤ、タイヤカテゴリー別ランキング

贅沢な高性能タイヤならコチラ⇒ プレミアムタイヤランキング

静かさ乗り心地を重視するならコチラ⇒コンフォートタイヤランキング

グリップ力欲しいならコチラ⇒スポーツタイヤランキング

快適性無視、圧倒的なグリップ力ならコチラ⇒ハイグリップタイヤランキング

ミニバンをもっと快適に⇒ミニバンタイヤランキング

大口径でも高性能しかも低価格⇒SUVタイヤランキング

ECOタイヤを選ぶならコチラ⇒ECOタイヤランキング

軽自動車も種類が豊富コチラから⇒軽自動車タイヤランキング

激安タイヤならオートウェイ

ここでタイヤの価格を見てください。

始めての方は、あまりの値段の安さに驚きますよ。

アジアンタイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

更新日:2024年02月10

激安NANKANG SP-5 タイヤに乗った感想と特徴 ナンカンSP5タイヤ性能評価レビューでした。