nankang

安くて評判の良い人気のNANKANGタイヤに実際乗った感想をまとめました。

nankang

NANKANG(ナンカン)タイヤは高性能アジアンタイヤでありながら、

低価格なので絶大に支持されている激安アジアンタイヤです。

私もアジアンタイヤを知って、初めて履いたタイヤがナンカンタイヤでした。

履くまでは、安かろう悪かろうと思っていましたが、いざ履いてみると

値段とはかけ離れた高性能タイヤだったことに、驚きを隠せませんでした。

今までどれだけタイヤ代を無駄にしてきたんだろうと反省でした!

私は今でもハイグリップタイヤのナンカンNS2Rを、何度もリピートして履いています。

ナンカンタイヤは1940年に「台灣護膜株式會社」として設立。

現在ではスタンダードタイヤからスポーツタイヤ

スタッドレスタイヤに至るまで様々なタイヤを製造しています。

日本にもNANKANG(ナンカン)ブランドで輸入・販売されており、

低価格・コストパフォーマンスの高さに加え、

日本製よりも18インチ以上のインチアップサイズが非常に豊富なこともあり、

VIPカーやカスタムワゴンのユーザーが多く愛用されています。

さらに2016年に発売されたハイグリップタイヤは、日本製タイヤの

グリップ力を超えるタイヤも発売され、さらに人気上昇中なのがNANKANGタイヤです。

NANKANGタイヤの種類

NANKANG NS-25タイヤ(プレミアムタイヤ)

ナンカンNS-25タイヤ性能評価レビューは⇒コチラ

NANKANG NS-25のタイヤデザインを見てみましょう!

NANKANG NS-25のタイヤ正面、トレッドパターンです。

タイヤの横、サイドウォールです。

タイヤの角、ショルダー部です。

ナンカンNS-25のタイヤサイズと価格は

↓↓↓↓コチラから↓↓↓↓

NANKANG NS25

NANKANG NS-2タイヤ(スポーツタイヤ)

ナンカンNS-2タイヤ性能評価レビューは⇒コチラ

NS-2

NANKANG NS-2のタイヤデザインを見てみましょう!

NANKANG NS-2のタイヤ正面、トレッドパターンです。

タイヤの横、サイドウォールです。

タイヤの角、ショルダー部です。

ナンカンNS-2のタイヤサイズと価格は

↓↓↓↓コチラから↓↓↓↓

NANKANG NS-2

NANKANG AS-1タイヤ(コンフォートタイヤ)

ナンカンAS-1タイヤ性能評価レビューは⇒コチラ

AS-1

NANKANG AS-1のタイヤデザインを見てみましょう!

NANKANG AS-1のタイヤ正面、トレッドパターンです。

タイヤの横、サイドウォールです。

タイヤの角、ショルダー部です。

ナンカンAS-1のタイヤサイズと価格は

↓↓↓↓コチラから↓↓↓↓

NANKANG AS1

NANKANG ECO-2 +(Plus)タイヤ(ECOタイヤ)

ナンカンECO-2+(プラス)タイヤ性能評価レビューは⇒コチラ

ECO-2+

NANKANG ECO-2+のタイヤデザインを見てみましょう!

NANKANG ECO-2+のタイヤ正面、トレッドパターンです。

タイヤの横、サイドウォールです。

タイヤの角、ショルダー部です。

ナンカンECO-2+(プラス)のタイヤサイズと価格は

↓↓↓↓コチラから↓↓↓↓

NANKANG ECO2+

NANKANG NS-20タイヤ(プレミアムタイヤ)

ナンカンNS-20タイヤ性能評価レビューは⇒コチラ

NS-20

NANKANG NS-20のタイヤデザインを見てみましょう!

NANKANG NS-20のタイヤ正面、トレッドパターンです。

タイヤの横、サイドウォールです。

タイヤの角、ショルダー部です。

ナンカンNS-20のタイヤサイズと価格は

↓↓↓↓コチラから↓↓↓↓

NANKANG NS20

NANKANG NS-2Rタイヤ(ハイグリップタイヤ)

ナンカンNS-2Rタイヤ性能評価レビューは⇒コチラ

管理人のJZA70スープラにも履いています。

すごいグリップ力に感動するタイヤです。

NS-2R

NANKANG NS-2Rのタイヤデザインを見てみましょう!

NANKANG NS-2Rのタイヤ正面、トレッドパターンです。

タイヤの横、サイドウォールです。

タイヤの角、ショルダー部です。

ナンカンNS-2Rのタイヤサイズと価格は

↓↓↓↓コチラから↓↓↓↓

NANKANG NS2R

NANKANG AR-1タイヤ(ハイグリップタイヤ)

ナンカンAR-1タイヤ性能評価レビューは⇒コチラ

AR-1

NANKANG AR-1のタイヤデザインを見てみましょう!

NANKANG AR-1のタイヤ正面、トレッドパターンです。

タイヤの横、サイドウォールです。

タイヤの角、ショルダー部です。

ナンカンAR-1のタイヤサイズと価格は

↓↓↓↓コチラから↓↓↓↓

NANKANG AR1

NANKANG RX615タイヤ(コンフォートタイヤ)

ナンカンRX615タイヤ性能評価レビューは⇒コチラ

RX615

NANKANG RX615のタイヤデザインを見てみましょう!

NANKANG RX615のタイヤ正面、トレッドパターンです。

タイヤの横、サイドウォールです。

タイヤの角、ショルダー部です。

ナンカンRX615タイヤのタイヤサイズと価格は

↓↓↓↓コチラから↓↓↓↓

NANKANG RX615

NANKANG XR611タイヤ(SUVタイヤ)

ナンカンXR611タイヤの性能評価レビューは⇒コチラ

NANKANG XR611のタイヤデザインを見てみましょう!

NANKANG XR611のタイヤ正面、トレッドパターンです。

タイヤの横、サイドウォールです。

タイヤの角、ショルダー部です。

ナンカンXR611のタイヤサイズと価格は

↓↓↓↓コチラから↓↓↓↓

NANKANG XR611

NANKANG CW-25タイヤ(バン用ラジアル)

CW-25バンラジ

NANKANG CW25のタイヤデザインを見てみましょう!

NANKANG CW25のタイヤ正面、トレッドパターンです。

タイヤの横、サイドウォールです。

タイヤの角、ショルダー部です。

ナンカンCW-25のタイヤサイズと価格は

↓↓↓↓コチラから↓↓↓↓

NANKANG CW25

NANKANG FT-7 タイヤ(スタンダードタイヤ)

NANKANG FT-7のタイヤデザインを見てみましょう!

NANKANG FT-7のタイヤ正面、トレッドパターンです。

タイヤの横、サイドウォールです。

タイヤの角、ショルダー部です。

ナンカン FT-7のタイヤサイズと価格は

↓↓↓↓コチラから↓↓↓↓

NANKANG FT7

NANKANGタイヤのラインナップはコチラ

nankang

更新日:2021年09月22日

NANKANG(ナンカン)タイヤの種類と特長 タイヤ性能評価レビューでした!