Corsa(コルサ)タイヤ性能は?乗った感想と特徴評価レビュー

Corsa(コルサ)タイヤ試乗性能評価レビュー

corsa60

Corsa(コルサ)60、65、70シリーズのタイヤ性能

CORSA (コルサ) 60、65、70シリーズは、経済性を重視したスタンダードタイヤです。

ドライ性能、ウェット性能、静粛性、快適性等の基本性能を備えています。というメーカーさんのセールストークです。

CORSA70だけは、

corsa70

トレッドパターンが違いIN/OUTがあります。今回試乗したのが、CORSA65タイヤです。

試乗してみると、柔らかいが第一印象です。速度を上げても、静粛性はなんら問題はありません。

コーナー進入時にちょっとグニャリ感は出ますが国産のスタンダードタイヤの65タイヤと同じ動きですね。

グリップ力はさすがATRラジアルだけあって、スタンダードタイヤとしては、グリップ力は有りますね。

コンフォートタイヤまでの快適性にはやはり届きませんがスタンダードタイヤとしてみれば、良くできているタイヤです。

日本でもATR SPORTタイヤと同様に、人気が上がってきてるタイヤです。

タイヤ交換を安く済ませたいというオーナーにオススメですよ!

CORSAシリーズのタイヤサイズと価格は

60偏平タイヤはこちらから⇒ CORSA60

65偏平タイヤはこちらから⇒ CORSA65

70偏平タイヤはこちらから⇒ CORSA70

激安タイヤならオートウェイ

ここでタイヤの価格を見てください。

始めての方は、あまりの値段の安さに驚きますよ。

アジアンタイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

更新日:2021年07月28日

激安Corsa(コルサ)タイヤに乗った感想と特徴 アジアンタイヤでした!