ジャカルタ街並み アジアンタイヤ
ATR SPORT(エーティーアール スポーツ)タイヤの特徴

ATR
アジアンタイヤの中でも、低価格で高品質タイヤを生産している、大人気なタイヤがインドネシア製のATR SPORTタイヤです。低価格とは思えないほどのグリップがあるところが評価され日本で人気になっています。インドネシアってどんな国?
ジャカルタ アジアンタイヤJP
東南アジア南部に位置しアジア大陸とオーストラリア大陸との間にある島々からなる世界で最も多くの島を持つ国でもあります。
ボロブドゥール寺院
有名な島は、ジャワ島、スマトラ島、ボルネオ島、バリ島などで総人口は日本の2倍です。
べサキ寺院 バリ島
人気なのがバリ島ですよね。
バリ島リゾート
観光はもちろんですが、多くの日系企業が進出しているのが日系工業団地で、インフラ環境と環境整備が整っていて、急発展をしているのがインドネシアです。そのインドネシアを代表するタイヤメーカーがATR RADIALです。ATR RADIALは、インドネシアの良質ゴムを素材に高品質タイヤを製造するメーカーです。
バリ島浜辺 アジアンタイヤ
世界中でも評価が高く、100ヵ国以上に輸出。スポーツタイヤだけでなくスタッドレスタイヤやSUV タイヤまで幅広く展開しているタイヤメーカーです。その中のブランドの一つがATR SPORTシリーズです。

ATR SPORTタイヤシリーズの種類

ATR SPORT

タイヤカテゴリー(スポーツタイヤ)
インチサイズ(17インチ~20インチ)
ATR SPORTは、安定したグリップ力とコーナリング性能を発揮してくれる、スポーツ走行から街乗りまで幅広く使用できます。
ジャカルタ街並み アジアンタイヤ
というタイヤメーカーさんのセールストークです。
インドネシア製ATR SPORT アジアンタイヤ
ATR SPORTタイヤ性能評価レビューは⇒コチラ

ATR SPORTのタイヤデザイン

ATR SPORTのタイヤ正面、トレッドパターンです。
ATR SPORTトレッドパターン アジアンタイヤ
タイヤの横、サイドウォールです。
ATR SPORT アジアンタイヤ
タイヤの角、ショルダー部です。
ATR SPORT アジアンタイヤJP
ATR SPORTのタイヤサイズと値段はコチラから⇒ATR SPORT

ATR SPORT2タイヤ

タイヤカテゴリー(スポーツタイヤ)
インチサイズ(16インチ~21インチ)
大人気の「ATR SPORT」タイヤの静粛性、ウェット性能、ハンドリング性能、直進安定性を改善したニューフラッグシップタイヤです。
インドネシア海
というタイヤメーカーさんのセールストークです。
ATR SPORT2のタイヤ性能評価レビューは⇒コチラ
インドネシア製 ATR SPORT2 アジアンタイヤJP

ATR SPORT2のタイヤデザイン

ATRSPORT2のタイヤ正面、トレッドパターンです。

タイヤの横、サイドウォールです。
ATR SPORT2
タイヤの角、ショルダー部はこんな感じです。
ATR SPORT2 アジアンタイヤJP
ATR SPORT2のタイヤサイズと値段はコチラから⇒ATR SPORT2

ATR SPORT 123S

タイヤカテゴリー(ハイグリップタイヤ)
インチサイズ(15インチ~18インチ)

走りを追求しドライグリップを重視したスポーツタイヤで、スポーツ走行を想定して設計され、強力なグリップ力で高いコーナリング性能とトラクション性能を発揮します。
縁石青ショート アジアンタイヤ
というメーカーさんのセールストークです。
ATR SPORT 123S アジアンタイヤ
ATR SPORT 123Sタイヤ性能比較レビューは⇒コチラ

ATR SPORT123Sのタイヤデザイン

ATR SPORT123Sのタイヤ正面、トレッドパターンです。
ATR SPORT123S
タイヤの横、サイドウォールです。
ATR SPORT123S
タイヤの角、ショルダー部です。
ATR SPORT123S
ATR SPORT 123Sのタイヤサイズと値段はコチラから⇒ATR SPORT 123S

ATR-K SPORT

タイヤカテゴリー(ハイグリップタイヤ)
インチサイズ(14インチ~18インチ)
モータースポーツでの使用を考慮し開発された、強力なグリップ力を発揮するハイグリップタイヤです。軽用から大型車までカバーするサイズラインナップも魅力の一つです。

縁石青アジアンタイヤ
というタイヤメーカーさんのセールストークです。
ATR K SPORTアジアンタイヤ
ATR K SPORTタイヤ性能比較レビューは⇒コチラ

ATR-K SPORTのタイヤデザイン

ATR-K SPORTのタイヤ正面、トレッドパターンです。
ATR K SPORTアジアンタイヤ
タイヤの横、サイドウォールです。
ATR-K SPORTアジアンタイヤJP
タイヤの角、ショルダー部です。
ATR-K SPORTアジアンタイヤ
ATR-K SPORTのタイヤサイズと価格はこちらから⇒ATR-K SPORT

ATR SPORT 122

タイヤカテゴリー(スタンダードタイヤ)
インチサイズ(13インチ~16インチ)
マルチサイプデザインによりウェットな路面でも安定した走りができ、高速安定性のあるハイドロプレーニングを低減したスタンダード(標準)タイヤです。
クタビーチ沿い道路 アジアンタイヤ
というメーカーさんのセールストークです。
ATR SPORT122 アジアンタイヤ

ATR SPORT 122タイヤ性能評価レビューは⇒コチラ

ATR SPORT 122のタイヤデザイン

ATR SPORT 122のタイヤ正面、トレッドパターンです。
ATR SPORT122 アジアンタイヤ
タイヤの横、サイドウォールです。
ATR SPORT122サイド アジアンタイヤ
タイヤの角、ショルダー部です。
ATR SPORT122ショルダー アジアンタイヤ

ATR SPORT 122のタイヤサイズと価格はこちらから⇒ATR SPORT 122

Economist ATR-K

タイヤカテゴリー(スタンダードタイヤ)
インチサイズ(14インチ~18インチ)
転がり抵抗を抑えると共に、耐久性を高めるロングライフ設計により、優れた燃費性能と経済性を発揮します。
インドネシア道 アジアンタイヤ
というタイヤメーカーさんのセールストークです。
Econpmist ATR-Kアジアンタイヤ
ATR SPORT Economist+ATR-Kタイヤ性能比較レビューは⇒コチラ

Economist ATR-Kのタイヤデザイン

Economist ATR-Kのタイヤ正面、トレッドパターンです。
エコノミストATR K
タイヤの横、サイドウォールです。
エコノミストATR K
タイヤの角、ショルダー部です。
エコノミストATR K
Economist+ATR-Kのタイヤサイズと価格はこちらから⇒Economist ATR-K

ATR SPORT DESERT HAWK H/T
タイヤカテゴリー(SUVタイヤ)
インチサイズ(16インチ)

静粛性と高速安定性を重視した
都市型SUV用ハイウェイテレーンタイヤです。

デンパサール道路 アジアンタイヤ
というタイヤメーカーさんのセールストークです。
ATR SPORT DESERT HAWK HT アジアンタイヤ
DESERT HAWK H/Tのタイヤ性能評価レビューは⇒コチラ

DESERT HAWK H/Tのタイヤデザイン

DESERT HAWK H/Tのタイヤ正面、トレッドパターンです。
ATR SPORT DESERT HAWK HT アジアンタイヤ
タイヤの横、サイドウォールです。
ATR SPORT DESERT HAWK HT アジアンタイヤ
タイヤの角、ショルダー部です。
ATR SPORT DESERT HAWK HT アジアンタイヤ
ATR SPORT DESERT HAWK H/Tのタイヤサイズと価格はこちらから⇒ATR SPORT DESERT HAWK H/T

ATR SPORT Multivan

タイヤカテゴリー(バン用タイヤ)
インチサイズ(15インチ~17インチ)
4本の縦溝が排水性を向上、静粛性にも優れたライトトラック、バン等の商用車用タイヤです。
バン用タイヤなのでタイヤ性能評価はしていません。
ATR SPORT Multivan
ATR SPORT Multivanタイヤのタイヤサイズと価格はこちらから⇒ATR SPORT Multivan
タイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

更新日:2020年07月09日

インドネシア製タイヤ ATR SPORTタイヤの特徴と種類 タイヤ性能評価レビューでした。