ATR SPORTタイヤの種類と特徴!安くてグリップすると人気のタイヤです。

安くて評判評価の良い人気のATR SPORTタイヤの特徴

安くてグリップがあるので、走り屋さんに大人気になったのがATRスポーツタイヤです。

私も買って、サーキットで試してみましたよ!

アジアンタイヤの中でも低価格で日本でも人気があるインドネシア製タイヤがATRスポーツタイヤです。

デンパサール道路 アジアンタイヤ

低価格タイヤとは思えないグリップ力が高く評価されています。

日本でもあっという間に認知度が上がり、安くてグリップするということが評判になり

履いている方が、多いのではないでしょうか!

バリ島リゾート

ATRスポーツタイヤの特徴ですが、インドネシアならではの特徴があります。

インドネシアはたくさんの島が集まった観光の国で、リゾート地でもありますが、

インドネシア海

良質なゴムの木から天然ゴムが豊富に取れる国でもありますし世界遺産も多い国です。

ボロブドゥール寺院

その良質なゴムの木が豊富に育つ環境にある島国インドネシアはタイヤ生産に適している国でもあるわけです。

インドネシア道 アジアンタイヤ

日本タイヤメーカーも、タイヤ工場を持っているのがインドネシアという国でもあり、

ジャカルタ街並み アジアンタイヤ

あまり知られていませんが、日本の総人口の2倍の人口である、大きな国でもあります。

新型コロナの影響で、これから世界の工場と言われていた中国で作られていた物が、インドネシアに移ることは想像できると思います。

これからの時代、島国であるインドネシアが世界工場になる可能性を秘めているのがインドネシアという国です。

特にタイヤだけの話をすれば、国産タイヤでは高価な大口径タイヤが、大人気で17インチ以上のタイヤランキングでも、

上位を占めているのがインドネシア製のATR SPORTタイヤです。

 ATRスポーツタイヤシリーズの種類

PLATINUM HPタイヤの特徴

タイヤカテゴリー(コンフォートタイヤ)
インチサイズ(15インチ~18インチ)

PLATINUM HP(プラチナム エイチピー)は、特別に設計されたコンパウンドと左右非対称トレッドの採用でノイズを低減、

快適性とハンドリング性能を向上。また、広めのショルダーがコーナリング時の安定性を確保。長距離走行と排水性を考慮した深溝です。

というタイヤメーカーさんのセールストークです。

ATR RADIAL PLATINUM HP

PLATINUM HPのタイヤサイズと価格は⇒コチラ

PLATINUM HPのタイヤデザインを見てみましょう!

ATR SPORT PLATINUM HPのタイヤ正面、トレッドパターンです。
ATR RADIAL PLATINUM HP
タイヤの横、サイドウォールです。
ATR RADIAL PLATINUM HP
タイヤの角、ショルダー部です。
ATR RADIAL PLATINUM HP
ATR RADIAL PLATINUM HPのタイヤサイズと値段はコチラから⇒PLATINUM HP

ATRスポーツタイヤの特徴

インチサイズ(15インチ~20インチ)
ATR SPORT(エーティーアールスポーツ)は、大人気のスポーティーストリートタイヤです。
 
安定したグリップ力とコーナリング性能を発揮します。スポーツ走行から街乗りまで幅広く使用できます。

ATR SPORTタイヤ性能評価レビューはコチラ
ATRスポーツ

ATR SPORTのタイヤデザインを見てみましょう!

ATR SPORTのタイヤ正面、トレッドパターンです。
ATR SPORT
タイヤの横、サイドウォールです。
ATR SPORT
タイヤの角、ショルダー部です。
ATR SPORT
ATR SPORTのタイヤサイズと値段は
コチラから⇒ATR SPORT

ATRスポーツ2タイヤの特徴

インチサイズ(15インチ~22インチ)
ATR SPORT2(エーティーアールスポーツツー)は、強力なグリップ力を発揮するストリートスポーティータイヤです。
大人気の「ATRスポーツ」の静粛性、ウェット性能、ハンドリング性能、直進安定性を改善したニューフラッグシップタイヤです。

ATR SPORT2のタイヤ性能評価レビューはコチラ

ATR スポーツ2

ATR SPORT2のタイヤデザインを見てみましょう!

ATRSPORT2のタイヤ正面、トレッドパターンです。
ATR スポーツ2
タイヤの横、サイドウォールです。
ATR スポーツ2
タイヤの角、ショルダー部です。
ATR スポーツ2
ATR SPORT2のタイヤサイズと値段は
コチラから⇒ATR SPORT2

ATRスポーツ122タイヤの特徴

 

インチサイズ(13インチ~16インチ)
ATR SPORT 122(エーティーアールスポーツ イチニーニ)は、マルチサイプデザインにより
ウェットな路面でも安定した走りができ、高速安定性のあるハイドロプレーニングを低減したタイヤです。
122タイヤ性能評価レビューはコチラ

ATR SPORT 122

122のタイヤデザインを見てみましょう!

122のタイヤ正面、トレッドパターンです。
ATR SPORT 122
タイヤの横、サイドウォールです。
ATR SPORT 122
タイヤの角、ショルダー部です。
ATR SPORT 122
122のタイヤサイズと値段は
コチラから⇒ATR SPORT 122

Economist ATR-Kの特徴

インチサイズ(14インチ~18インチ)
Economist ATR-K(エコノミスト エーティーアールケー)は、経済性、耐久性に優れたタイヤです。
転がり抵抗を抑えると共に、耐久性を高めるロングライフ設計により、優れた燃費性能と経済性を発揮します。

ATR SPORT Economist ATR-Kタイヤ性能比較レビューはコチラ
エコノミストATR-K

ATR-Kのタイヤデザインを見てみましょう!

ATR-Kのタイヤ正面、トレッドパターンです。
エコノミストATR-K
タイヤの横、サイドウォールです。
エコノミストATR-K
タイヤの角、ショルダー部です。
エコノミストATR-K
ATR-Kのタイヤサイズと値段は
コチラから⇒EconomistATR-K

ATRスポーツ123S(ハイグリップ)の特徴

インチサイズ(15インチ~18インチ)

ATR SPORT 123S(エーティーアールスポーツ ワンツースリーエス)は、走りを追求しドライグリップを重視したスポーツタイヤです。

スポーツ走行を想定して設計され、強力なグリップ力で高いコーナリング性能とトラクション性能を発揮します。

123Sタイヤ性能比較レビューはコチラ
ATRスポーツ123S

123Sのタイヤデザインを見てみましょう!

123Sのタイヤ正面、トレッドパターンです。

ATR SPORT123S
タイヤの横、サイドウォールです。

タイヤの角、ショルダー部です。

123Sのタイヤサイズと値段は
コチラから⇒ATR SPORT 123S

ATR-K SPORTの特徴

インチサイズ(14インチ~18インチ)
ATR-K SPORT(エーティーアールケースポーツ)は、モータースポーツでの使用を考慮し開発された、
強力なグリップ力を発揮するスポーツタイヤです。軽用から大型車までカバーするサイズラインナップも魅力の一つです。

K SPORTタイヤ性能比較レビューはコチラ
ATR-K SPORT

K SPORTのタイヤデザインを見てみましょう!

ATR-K SPORTのタイヤ正面、トレッドパターンです。
ATR-K SPORT
タイヤの横、サイドウォールです。
ATR-K SPORT
タイヤの角、ショルダー部です。
ATR-K SPORT
K SPORTのタイヤサイズと値段は
コチラから⇒ATR-K SPORT

ATR SPORTタイヤで、まだタイヤ性能評価レビューを

していないタイヤもありますので興味のある方は

コチラから、ATR SPORTタイヤのラインナップ

アジアンタイヤ.jpのおすすめアジアンタイヤ、タイヤカテゴリー別ランキング

贅沢な高性能タイヤならコチラ⇒ プレミアムタイヤランキング

静かさ乗り心地を重視するならコチラ⇒コンフォートタイヤランキング

グリップ力欲しいならコチラ⇒スポーツタイヤランキング

快適性無視、圧倒的なグリップ力ならコチラ⇒ハイグリップタイヤランキング

ミニバンをもっと快適に⇒ミニバンタイヤランキング

大口径でも高性能しかも低価格⇒SUVタイヤランキング

ECOタイヤを選ぶならコチラ⇒ECOタイヤランキング

軽自動車も種類が豊富コチラから⇒軽自動車タイヤランキング

激安タイヤならオートウェイ

ここでタイヤの価格を見てください。

始めての方は、あまりの値段の安さに驚きますよ。

アジアンタイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

更新日:2022年09月15

ATR SPORTタイヤの種類と特徴 安くて評判評価の良いATRスポーツタイヤ性能の感想でした。