nankang-rx615

安くて静かで乗り心地が良いアジアンタイヤ なぜ高性能タイヤになったのか?

アジアンタイヤも年々性能がアップして、いよいよ国産タイヤに引けを取らないぐらい、静かで乗り心地の良いタイヤも各アジアンタイヤメーカーから発売されるようになりました。

自動車と高原 アジアンタイヤJ

圧倒的な静かさを誇っていた国産タイヤでしたが超円高時代、長年のデフレ経済により国産タイヤメーカーが

海外生産をするためアジアンタイヤメーカーと提携、実はこれが日本の技術の流出に繋がり、

今ではアジアンタイヤの性能が、国産タイヤの性能に引けをとらないほどの高性能タイヤになって来ています。

2000年頃は、世界標準、スタンダードタイヤでしたが今では、高性能タイヤとして

認められるようになってきています。そして最大の魅力は、高性能でありながら低価格ということです。

安くて静かで乗り心地が良いおすすめアジアンコンフォートタイヤ

NANKANG RX615(コンフォートタイヤ)

タイヤ性能評価レビューは⇒コチラから

NANKANG RX615のタイヤサイズと価格は

コチラから⇒NANKANG RX615

HIFLY HF805(コンフォートタイヤ)

タイヤ性能評価レビューは⇒コチラから

HIFLY HF805のタイヤサイズと価格は

コチラから⇒HIFLY HF805

ZEETEX HP2000 vfm(コンフォートタイヤ)

タイヤ性能評価レビューは⇒コチラから

ZEETEX HP2000 vfmのタイヤサイズと価格は

コチラから⇒ZEETEX HP2000vfm

ROADSTONE CP672(コンフォートタイヤ)

タイヤ性能評価レビューはコチラ

ROADSTONE CP672のタイヤサイズと価格は

コチラから⇒ROADSTONE CP672

低価格でありながら高性能なアジアンタイヤ

アジアンタイヤの性能は、もはや国産タイヤを抜いているタイヤもあったり

タイヤカテゴリー的には、まだまだのタイヤもありますが

急激にアジアンタイヤ性能が上がってきています。

しかも最大の魅力は、

国産タイヤの1/3~1/4の価格で買えてしまうところです。

激安タイヤならオートウェイ

ここでタイヤの価格を見てください。

始めての方は、あまりの値段の安さに驚きますよ。

アジアンタイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

更新日:2021年06月18日

安くて静かで乗り心地が良いアジアンタイヤ なぜ高性能タイヤになったのか?でした。

コチラも参考に

アジアンタイヤJPが、今まで試乗した中で感動したアジアンタイヤをまとめました。

コチラから⇒安くて性能が良いアジアンタイヤ おすすめTOPアジアンタイヤ!