ヒーローしのいサーキット走行会、雨の逆回り走行
ヒーローしのいサーキット、雨の逆回り走行会

さて、サーキットの逆回りだと、どこからコースインするんだろうと思ったらここからです。通常はピットインするところから、逆回りなのでピットアウトです。

1

なんだか逆に走るって変な感じ

2

そしてここからコースイン

4

コースインしたら即ヘアピンです。ヘアピンでウエット、当然ドリフトで抜けます。

5

ヘアピンを過ぎると下り、前荷重なのでアクセルを空けるとリヤが滑ります。

7

下り終えてブレーキングを終わらせてからS字の1個目ドライだったら、そうとうな速度で入れそう。

8

S字の2個目を過ぎて横Gがかなり掛かるけど、ここで失敗したら車の全損コースプラス、ガードレール修理代になるので気を付けましょう!そしてストレートを全開で立ち上がりブレーキングをしてからダンスシケインへこの侵入場所が思ったより広いので面白いです。

10

まずは1個目を通過し、ウヒャ~逆回りの方が侵入速度が速いので忙しいですが、ココもリヤを流した方が楽そうなので、アクセル操作でリヤを流して2個目のコーナー角度を考えて、リヤの振り返しをどの程度にするか探りながら

11

2個目を通過

12

そして3個目を目の前にするとこんなに逆回りだと、コースが狭いのか~これは大カウンターで抜けるしかないね!このダンスシケインとヘアピンまでが、逆回りで一番楽しいラインを見つけました久々に・・・・忙しい~って感じです。さて、ヘアピン手前までドリフトでつなぎヘアピンもドリフトで抜けると出口の路面が変わってメチャ滑ります。通常回りだと、フルブレーキポイントなのでラバーがたっぷり、ウエットだとこのラバー(ゴムの層)がグリップしないんだよな~ワァ~ここまで滑るのか~・・・って、スピン寸前でしたがなんとか立て直し次のコーナーへ

13

チョットびっくりしたのが通常回りの2コーナーがこんなにきつかったのか~軽くリヤを流してカウンターで抜けます。そして高速コーナーだけど、逆回りだとこんなにコース幅があったんだ~と感動しかも、逆回りだと徐々に、広くなるんだよね。さて、高速コーナー出口なんだけど

ここで失敗したら、車の全損だけでは済みません

ケガどころか、大事故につながる速度絶対に失敗したらヤバイです。外側はコンクリートの壁ですから

16

メインストレートに入ると、下りなので一気に速度が乗ります。ウエットなのに130キロ、ドライだったらプラス50キロになるだろうね。

お~コントロールタワーが左に

17

通常のコースイン場所を通過しコントロールラインを超えてからフルブレーキング

18

そして、シケインに侵入

19

いつもなら、最終シケインなんだけどどこまで縁石に乗っていいのかという感じです。

20

シケインはトータルの繋がりと出口スピードなんだけど上りなので走りやすい3個目を超えると、結構辛いライン失敗するとジャンプ台が外側に・・・横転するかもしれないなァ~ここも気をつけないといけません。

22

いつもなら、3速全開で入りてくる下りを上っていくのは、なんだか楽しいような

23

逆回りコースイン場所を超えて逆回り1周です。

サーキットの逆回りがこんなに面白いとは

思ってもみませんでした。でも、安全面は全くありません(笑)ラインを探る楽しさって本当に、新鮮で楽しいですね!ヒーローしのいのスタッフさん、ご無理を聞いて頂いてありがとうございます。とても楽しかったです。

コチラも参考になると思います。価格を見たら、あまりの安さに驚きますよ!
↓↓↓↓激安アジアンタイヤ入口はコチラから↓↓↓↓

アジアンタイヤJPでタイヤ選びの選択枠が、広がります。気になるアジアンタイヤがありましたら、サイト内の検索窓に、タイヤ名を入力し検索してください。タイヤ性能評価レビューをしたアジアンタイヤは検索されます。ぜひ実際に乗ったタイヤの感想をタイヤ選びの参考にして頂けたらうれしいです。

更新日:2020年07月23日

ヒーローしのいサーキット走行会、雨の逆回り走行でした!