サーキットアジアンタイヤ

ナンカンハイグリップタイヤ性能

本ページはアフィリエイト広告を利用しています。

サーキットコーナー

ナンカンハイグリップタイヤは高いグリップ性能を持つタイヤです。

スポーツカーなどのパフォーマンス志向の車両に適したタイヤで、

特にコーナリングや加速時に高いトラクションを提供することを追求しているタイヤで、

サーキットを楽しむためのタイヤですが、一般公道でも使用できるハイグリップタイヤです。

ナンカンハイグリップタイヤの特徴

  1. 優れたグリップ性能: 特殊なトレッドパターンやゴムの組み合わせを使用して、乾燥した路面やコーナリング時に優れたグリップ性能を発揮します。これにより、高速走行や激しい操縦時に安定した制御が可能です。
  2. 操縦安定性: 高速道路やコーナーでの安定性を向上させるために設計されています。激しい走行でも車両の安定感を維持することが求められます。
  3. ステアリング応答性: ステアリングへの素早い反応性を持ち、運転手の指示に迅速に従うことができます。これにより、運転者がコントロールを保ちやすくなります。
  4. ドライコンディション向け: 主に乾燥した路面での性能に焦点を当てて設計されています。濡れた路面や冷たい気温下では性能が変化することがあるため、適切な条件で使用することが重要です。

ただし、ハイグリップタイヤは一般的なコンフォートや耐久性タイヤと比べて、乗り心地や静音性にはあまり配慮されてなく、快適性はありませんので、とにかくグリップが欲しい方限定のタイヤが

ハイグリップタイヤなので、サーキット。ジムカーナ、ドリフト等で楽しみたい方には、最高のタイヤだと思いますよ!

ナンカンハイグリップタイヤの種類

ナンカンNS-2Rタイヤ(スポーツタイヤ)

ナンカンNS-2Rタイヤ性能評価レビューは⇒コチラ

管理人のJZA70スープラにも履いています。

すごいグリップ力に感動するタイヤです。

ナンカンNS-2Rのタイヤデザインを見てみましょう!

NANKANG NS-2Rのタイヤ正面、トレッドパターンです。

ナンカンNS2Rタイヤ

タイヤの横、サイドウォールです。

ナンカンNS2Rタイヤ

タイヤの角、ショルダー部です。

ナンカンNS2Rタイヤ

ナンカンNS-2Rのタイヤサイズと価格は

↓↓↓↓コチラから↓↓↓↓

NANKANG NS2R

ナンカンAR-1タイヤ(スポーツタイヤ)

ナンカンAR-1タイヤ性能評価レビューは⇒コチラ

NANKANG AR-1のタイヤデザインを見てみましょう!

NANKANG AR-1のタイヤ正面、トレッドパターンです。

ナンカンAR1タイヤ

タイヤの横、サイドウォールです。

ナンカンAR1タイヤ

タイヤの角、ショルダー部です。

ナンカンAR1タイヤ

ナンカンAR-1のタイヤサイズと価格は

↓↓↓↓コチラから↓↓↓↓

NANKANG AR1

ナンカンCRSタイヤ(スポーツタイヤ)

CR-S(シーアールエス)は、タイムアタック、サーキット競技などのクラブユーザー向けに専用設計された

トレッドウェア200のエクストリームパフォーマンスタイヤです。

左右非対称パターンを採用、トレッド剛性を強化することで最大限のグリップ力を生み出し、

ダイレクトなステアリングレスポンスにより機敏でスポーティな走行が味わえます。
さらに、サイドウォールには耐熱性の高いアラミド繊維を使用し、安定したハンドリングと操舵性を発揮します。

ナンカンCRSのタイヤデザインを見てみましょう!

NANKANG CRSのタイヤ正面、トレッドパターンです。

タイヤの横、サイドウォールです。

タイヤの角、ショルダー部です。

ナンカンCRSのタイヤサイズと価格は⇒コチラから

サーキットコーナー

 

ナンカンタイヤは、台湾のタイヤメーカーであるNankang(ナンカン)が提供するハイグリップタイヤで、価格が安く、タイヤ代の節約にもなりますよ。

更新日:2024年04月07