ヴェルファイア

アジアンミニバンタイヤランキングの説明

本ページはアフィリエイト広告を利用しています。

アジアンタイヤにはミニバンタイヤというタイヤカテゴリーは今のところありませんが、

ミニバンと1BOXにマッチングするタイヤはあるはず!ということで、調べてみました。

ミニバンタイヤに関しては、私の評価ではなく、乗り慣れているオーナーさんに過去アジアンタイヤを履いた意見を聞き、

マッチングが悪いタイヤがふらつく、静粛性に欠ける、偏摩耗した、あっという間に摩耗したなどの意見を聞き

今回のテストに向いていないアジアンタイヤを削除し、いけそうなタイヤを買って頂き、履いてテストしました。

カテゴリー的にコンフォートタイヤで尚且つスポーツタイヤの剛性を持つタイヤが、

ミニバン・1BOXにマッチングするという予測を立てそれに見合ったアジアンタイヤをテストすることに!

調べたのは9種類のアジアンタイヤでしたが、その結果、アジアンタイヤで一番ミニバン、1BOXとのマッチングが良かった順位です。

ミニバン

もちろん新たなテストは続けていきますよ。さらにテストを続けてきたところ、ミニバンにはプレミアムタイヤは履かないと思いますが、

ミニバンには、なんとプレミアムタイヤが合うことも分かってきました。

アジアンタイヤミニバンタイヤランキング

1位 MOMO フォースランHT M-8 A/S

FORCERUN HT M-8 A/S(フォースラン エイチティー エムエイト エーエス)は、

一年を通して運転の快適さと優れたハンドリング性能を併せ持った信頼性の高いタイヤです。

大き目のブロックと角度を付けたサイピングのトレッドデザインがトラクションと安定性を向上します。

FORCERUN HT M-8 A/Sのタイヤサイズと価格は⇒コチラから

2位 ミネルバECOSPEED2 SUV

ECOSPEED2 SUV(エコスピードツー エスユーブイ)は、

SUV向けプレミアムハイパフォーマンスタイヤです。

乗り心地・静粛性の追求に加え、運動性能においては

特に高速耐久性、安定性に長け、

ドライ・ウェット両コンディションにおいて正確な

コーナリングレスポンスで安定した操舵性を発揮します。

さらに、耐久性の確保に加え、燃費性能の向上を両立する

SUV車専用のトレッドコンパウンドを採用しています。

タイヤサイズと価格はコチラから⇒ECOSPEED2 SUV

マツダ車

3位 ダヴァンティALLTOURA

ALLTOURA(オールトゥーラ)は、

夏タイヤと冬タイヤの主な技術的特徴をバランス良く兼ね備え、

あらゆる天候で一貫した性能を発揮するオールシーズンタイヤです。

変化し続ける天候条件にシームレスに対応するよう設計されているため、

都市向けの小型車からSUVまで、どんな車両でも高い制御能力を

ドライバーに提供します。

タイヤサイズと価格は

コチラから⇒DAVANTI ALLTOURA

4位 CEAT SportDrive SUV

SportDrive SUV(スポーツドライブ エスユーブイ)は、

左右非対称のトレッドパターンにツインショルダーブロックを

採用することで、コーナリング時にしっかりとした安定感を生み出し、

重量のあるSUV特有のふらつきを低減します。

接地面を最適化することで操縦安定性に優れ、

4本のワイドなストレートグルーブにより高い排水性を確保し、

優れたウェットトラクション性能を追求した

ウルトラハイパフォーマンスSUVタイヤです。

タイヤサイズと価格はコチラから⇒CEAT SportDrive SUV

5位 NANKANG NS-20タイヤ

ミニバンに合うプレミアムタイヤNS-20 試乗感想レビューはコチラ⇒NANKANG NS-20

NANKANG NS-20

ミニバンの快適性とスポーツ性をアップさせてくれるプレミアムタイヤで、プレミアムタイヤなのに値段が安いところがイイです!

6位 NITTO NT555 G2タイヤ

ミニバンのインチアップに合う快適性に優れたプレミアムタイヤNT555 19インチの試乗性能レビューはコチラ⇒NITTO NT555 G2

NITTO NT555 G2

ミニバンの大口径インチアップで、静粛性とグリップを求めるなら値段が少し高いですが、プレミアムタイヤのNITTO NT555 G2です。

7位 MOMO OUTRUN M-3タイヤ

ミニバンのインチアップでもしなやかな乗り心地と快適性とファッション性をプラスしてくれるコンフォートタイヤ
MOMO OUTRUN M3
ミニバンにしなやかな乗り心地と快適性を重視するなら、コンフォートタイヤのMOMOOUTRUN M3で、値段が安いところがイイです。
タイヤサイズと価格は⇒コチラから

今回はこのような試乗テスト結果になりました。

どれも高性能で特徴のあるタイヤですがミニバンとのマッチングが良かったのには驚きました・・・

そして8種類どのタイヤもエアー圧を280KPaと高く設定し試乗しその結果のアジアンタイヤミニバンランキングです。

今回のアジアンタイヤテストは快適性も重要でしたが、どれも静かなタイヤだったのでポイントは、コーナー時のふらつきがとてもポイントでした。

ふらつき=タイヤ外側の剛性不足=外側の偏摩耗ということになるのでこのコーナーのふらつきの少ないタイヤが運転しやすく、安定性があったので評価が良くランキングの上位に入りました。

首都高速

それにしても、ミニバン、1BOXのオーナーさんって良くアジアンタイヤの事、調べてますね!

ミニバン、1BOXのオーナーさん、この度はご協力頂きありがとうございます。

早くアジアンタイヤでもミニバン専用タイヤのカテゴリーのタイヤが発売されるとイイですね!

価格が安いのに高性能なアジアンタイヤ

国産タイヤは価格が高い、そこでアジアンタイヤ選びの選択技、

まだ読んでない方は『アジアンタイヤは、なぜ安い?』を読んでくださいね!

国産タイヤ価格の1/3~1/4の価格で買えるアジアンタイヤがオススメです。

コチラも参考にしてください。

贅沢な高性能タイヤならコチラ⇒ プレミアムタイヤランキング

静かさ乗り心地を重視するならコチラ⇒コンフォートタイヤランキング

大口径でも高性能しかも低価格⇒SUVタイヤランキング

ここでタイヤの価格を見てください。

始めての方は、あまりの値段の安さに驚きますよ。

アジアンタイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

更新日:2024年05月23

アジアンミニバンタイヤランキング 激安アジアンミニバンタイヤ性能比較でした。